2009年11月25日

写真もろた

先日の万世大路、大滝宿から奥羽線赤岩駅までの連絡通路の探索での
画像をsunnypandaさんが送ってくれた。

29711808_org.jpg

左(猫旅さん)中(Darkさん)右(小生)の図。
何か確認しているみたいだが、何やっていたんだっぺね?
二人とは息子同然の年齢差なのだが、一緒に遊んでもらっている・・
ありがたし。

29712198_org.jpg 29711953_org.jpg

途中で出会ったボス猿と思しき老猿とあめ玉なめている小生。
なんか似ていないか・・

29712789_org.jpg

無事に大平地区に入り、赤岩駅まで向かうひとコマ。
大方のルートをトレース出来た満足感と、終わってしまった寂しさと
ナントナク背中に出てはしませんか?
(楽しみが一つ減ってしまったわい・・)
posted by 山口屋散人 at 23:56| Comment(6) | ちょいTrip | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
う!ここも興味深々です♪
私はあの大滝まで行ってきました!

その節は貴重な情報ありがとうございましたm(__)m

二度と行く事は無いだろうと思っていた不動沢、、
よかったですよ^^
Posted by KEN at 2009年11月26日 03:55
幻の滝までの単独行、成功おめでとうございます。
驚嘆に値します。
小生など怖くて、自動小銃でも持ってないと一人ではとても無理ですね。
Posted by 散人 at 2009年11月26日 08:23
体毛の一本一本まで捉えたサルの写真が素晴らしいですね。
ボケ具合からするとミラーレンズでしょうか。

最後のバックショットがいい感じです。
「Stand by Me」が聞えてきそう。
Posted by TUKA at 2009年11月26日 20:14
ボス猿までは相当距離があったんですが、上手に撮れてますよね。
サニパン氏のカメラはCanon EosKissX2だったと思います。

「stand by me」ですか。
歳とっているけど悪ガキということではそうですね。
小生の葬式で、その曲をかけながらスライドショーを
やってもらい、最後はこの一枚でしめる・・
う〜ん、いいかも。
Posted by 散人 at 2009年11月26日 21:00
>TUKAさん
ありがとうございます。
猿の写真はお手軽高倍率ズームのタムロンAF18-270mm F/3.5-6.3 Di II VC LD Aspherical [IF] MACROです。
Canon APS-Cですと35mm換算で430mm程になりますが、あの距離ではさほど大きくは撮れません。
差し上げたのは等倍で切り出したものです。
描写は甘いですけど手持ちで撮れるのは便利ですね。
Posted by サニパン at 2009年11月26日 21:46
山口屋さんのHPに辿り着いたのは、実は万世大路絡みでした。米沢にも月に3、4回仕事に出かけますが、高速道の工事で旧道が切り崩されていくのを、はらはらしながら見ています。大滝宿には行って見ましたが、崩落してしまう前に、二ツ小屋隧道や栗子隧道まで行って見たいものです。またおそばごちそうになりに行きます。
Posted by 仙台・力丸 at 2009年12月03日 23:52
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。