2009年12月04日

魔金

ここ一年位だろうか、わが店では「魔金」という単語が定着した。
「魔の金曜日」というくらいの意味である。
何が「魔」かというと、これが何か分からぬから魔なのである。

普段はやらないようなミスをするとか、仕込みの足らないような
メニューがどっと攻められて、てんやわんやするとか。どうしようも
ない客や歓迎しない客層が続くとか・・そうかと思うと、お客さんが
待てど暮らせどやって来ないということもある。
そんな訳で「今日はマキンだぞ〜」と言いながら暖簾をだす。

本日の魔金は店の前での交通事故。12時5分前だった。
こんな時間に110番するはめになったのだ。
ワゴン車とオフロードバイクの事故だったが、軽傷だったのが幸い。

DSCF3732.jpg DSCF3730.jpg

ただ、先日商店街も費用負担してカラー舗装したばかりの所が
バイクが転がり傷ついてしまった。

しかし、午後からおりよく電柱の周囲をきちんと塗装するために
業者が来て工事を始めた。
わが女房どの、オバサンぶりを発揮して「ちょっとココ埋めてよ」と
交渉→成立→修復とあいなった。(オバサン恐るべし)
posted by 山口屋散人 at 20:30| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。