2009年12月06日

喜多方まで出張る

PC060084.jpg

「会津のかおり」を使った そばフェスタ が喜多方市であった。
福島市からは業界県組織の理事長である御山角屋さんの蕎麦道場が
出展している。

PC060075.jpg PC060076.jpg

本日は雑用からの逃げ口上として、わざわざ喜多方市まで、会津のかおりを
食べに出かけた。
会場では見渡した限り知った顔はいない。各地のお店の出展ではなく
そば道場のような愛好者の団体のせいかも知れない。

で、蕎麦はどうだったかと言うと、こういうイベント会場のもので
あれこれと言うわけにもいかないので黙秘 秘すれば花。

PC060092.jpg PC060095.jpg PC060096.jpg

この会場のすぐ側には「喜多方 蔵の里」という展示館がある。
400円を払って、見て回った。

PC060099.jpg

帰りは喜多方の道の駅の温泉につかる。
入浴料は500円なのだが、いやーここのお湯は実に良い。
ここだけのために足を運んでもいいかな、という感じ。

posted by 山口屋散人 at 21:01| Comment(2) | 日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
蔵の湯は広々とした大浴場と露天風呂があっていいですね〜
また行きたくなりました。(^ー^)
Posted by サニパン at 2009年12月06日 22:41
ここ良いですねー。
あまり期待していなかったせいか
余計に良く感じたということも
あるかも知れませんけど。
Posted by 散人 at 2009年12月07日 06:29
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。