2010年01月10日

どちら様もご苦労さま

P1100249.jpg P1100250.jpg P1100252.jpg

すっかり寝坊してしまったので、時間ギリギリ。
アックス(ACS?)の二階デッキに駆け上がる。
行進が始まっている。
あれっ、10時に花火が上がってから始まるんでは?
(レンホーに必要ありません、とでも言われたか)


かつて属した第一方面隊の行進。
うぅ、知った顔がいない。ホントに居ない。
F班長(現在は部長なんだけど)の姿も見えない。
ポンプ車のほうに乗ったのだろうか?

それにしても、4、5年も経つとこんなに変わるんですね。
しかし寒かった。
じっとしている偉いサンも寒そうだった。

偉い人もそうでない人も皆さん、ご苦労様。
posted by 山口屋散人 at 18:03| Comment(2) | 福島 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
この日仕事で福島に行きました。信夫山トンネル方向から来て、陣場町の交差点を左折して、次の信号で右折したかったのですが、消防服を着たおじさん、おばさん、子どもたちの長い行列に出くわし、なかなか突破できず「遅刻するー」とあせりました。死んだ親父も班長やってましたっけ。田舎に残ってたら俺もやってたのかな。親父を思い出しました。
 仙台・力丸
Posted by 仙台・力丸 at 2010年01月13日 00:14
力丸さん、いらっしゃいませ。
そうですか、親父さんは班長でしたか。
小生も班長であがりました。
なかなか上の世代が厚くて、班長になるまで15年くらい
かかりましたね。
そしたら部下がひ〜とりふ〜たりとさっぱり居なくなりましたけど。
Posted by 散人 at 2010年01月13日 21:49
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。