2010年04月03日

ここんところ・・

DSCF3989.jpg DSCF3991.jpg

こんな物を読んでおま。
某中古書販売店で見つけた約34年前の出版物だ。
不勉強なのでこの存在を知らなかったし、この本が出た頃は
福島に居なかった。

当時3000円の値の本が、売値1000円。
パラパラとめくって斜め読みをしたのだが、「ほぉ〜そうなの・・」
という記事に目が止まって即購入。
ちょっとしたハズミでプレミアがついてもおかしくはないのだが
1000円は安い。
(余計なことだが、この本の購入者はきっとお亡くなりになったの
 だろうな、と思った。それとも身辺整理だろうか?)

ついでながら、この出版元である今は亡き当時の社長である和久さんの
使い走りをしたことがある。
70年福島国体に向けて福島の特産品を、ということで北限のゆずを
使った「ゆず料理の会」なるものが出来たことがある。
(なに肝心の国体の頃には雲散霧消)
そのイベントに一人で来てくれて「おじいちゃん、どこから来たの?」
なんてウチの組合員にやられていたのだが、「私、民友の和久です・・
あの社長のネ・・」ときて一同失礼ながら仰天したものだった。
その和久さんの荷物を持って外まで出る役目が小生だった。
外へ出ると、ちゃんと黒塗りの車で運転手がドアを開けて待っていた。


       犬


DSCF3984.jpg DSCF3986.jpg

亡父の実家(今は従兄弟が当主)に飼われている柴系ミックス牝犬。
御歳とって15歳とのこと。本日のことだが今年も逢えた。
お盆に行ったとき逢えるだろうかな。
posted by 山口屋散人 at 21:55| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。