2010年04月18日

重は苦手だ

現在、天候は晴れだが、不良馬場らしい。
回復したとしても重馬場がいいところか。
皐月賞とダービーは是非とも良馬場でやってもらいたいものだ。

その昔、走っていた小生は重馬場が苦手だった。
当時は今のように全天候型グランドであるはずもなく、「跳びが大きい」
という走法であったのでよく負けた。そういう時に活躍するのは四輪駆動型の
ピッチ走法をする、普段パッとしない連中だった。そのせいか今でも
そんな感じの馬は好きでない。

昨年は馬連3点で万馬券を的中したが、今年はお好みの馬がいない。
そういう時は馬に関係なく、ある種の法則に従って機械的に買う。

00372.jpg

どうせならと、三連単で行くことにしたが、さて?
posted by 山口屋散人 at 07:21| Comment(0) | けーば | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。