2010年06月09日

二つの失策 ふたつめ

福島市の景観100選」なんていうのを見ていたら
あら?いつも通っている13号線のすぐ近くに滝があるじゃんよ、となった。

nakasawataki.jpg

中野橋からチョット下流でそんなものがあったのか。
ちーっとも知らんかった。ついでの時に行ってみよう・・と思っていた。

大滝ー赤岩道を探索した帰りがけに、寄ってみることに。

中野橋を渡り、すぐ左へ折れる。
通称、中沢不動尊の滝と言われているらしいので、近くまで行けば
何らかの案内板が当然あるだろうと思った。

しかし見つからない。
まさか何軒かある民家の軒先を下りていく・・?
うろうろしていると例の吊橋が見えてきた。
13号線のくだもの屋の近くにある吊橋の反対側である。

DSCF4266.jpg DSCF4253.jpg DSCF4257(1).jpg

この吊橋は芋畑橋というらしい。
ペンキのはげた看板は、どうせ通行禁止と書いてあるのだろうと思ったら
歩行者以外は禁止するというものだった。(つまりは通行可?)
もう何年も使われていないと思うのだが、隣の許可証は平成16年から
平成26年までの物。何なんだべ。

中沢不動尊の滝があまり有名でないのは、降りるに降りられない所に
あるせいなのか・・だから案内板も危険だから出さないのだろうか・・
ひょっとしたら、この橋の中ほどから見えるのか・・?

なんて考えながら、降りるとしたらこの橋のたもとから・・だなと判断。
ちょっと降りてみた。

とてもじゃないが危険きわまりない。
ロープを使えば何とか・・でも川に降りても移動できるとは限らないし・・。

上を見上げると、吊橋の裏側が見えた。
けっこうしっかりしているじゃん。まだまだ使えそうだ。
(ちゃんと整備すれば通行料を100円くらいとれるかもよ)

DSCF4261(1).jpg

結局、降りるのは断念。吊橋の裏側を写真に撮って撤退〜!

   犬

家に戻ってから、もう一度HPの地図をながめると、やや・・!
矢印が川の方向を指していない・・。

どうも最近、チラッと見ただけで「あぁそうか」と間違った判断をくだして
しまうのが増えたようだ。ダメだな〜と猿でも出来る反省をする。
posted by 山口屋散人 at 21:51| Comment(0) | 福島 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。