2006年04月01日

21年3ヶ月

arumix

昨日3月31日をもって、消防団を退団。
在籍は21年3ヶ月だが、辞表提出から活動を停止して
いたので、実質活動期間19年である。
出席率は9割は超えるので、カウントできる、
当てになる団員であったと思う。

第一部第一班長兼機関部機関班長というのが、
最後の肩書きである。

「お散歩」の相棒を「消防団の同僚のF班長」と
してきたが、今度は「同僚」を抜かなくては
ならなくなった。
彼は後任の機関班長を兼務することになったそうだ。

さて、正式に決まったので、荷物の整理をしなきゃ。
でかいダンボールに二つはあるだろうな、きっと。
posted by 山口屋散人 at 20:44| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
お疲れ様であった。
Posted by 一元 at 2006年04月01日 21:47
ご苦労様でした。
自主消防の一員を永く勤められた功績に拍手を送りたいと思います。
Posted by ヒゲとハサミ at 2006年04月02日 09:11
どーもです。
いろんな事を学ばせてもらいました。
円満退団とならなかったことが残念ですが、
人生いろいろあることの一つという事でしょうか。
Posted by 散人 at 2006年04月03日 01:03
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック