2010年11月17日

オールでんか

DSCF4514.jpg DSCF4491.jpg DSCF4520.jpg

料亭跡地の新築マンションは「オール電化」だそうだ。
そのため、大容量の電源が必要となるせいか、昨日から工事が続いている。
片側通行となるため、交通が不便となりちょっと迷惑でもある。

「オール電化では停電になったら全部お手上げじゃんよー!」と言ったら、
ライフラインの中で、一番早く復旧するのは電気だそうだ。ふ〜ん。

DSCF4493.jpg

このバスケットであるが、よく見ると『地上高3.4 M 』となっている。
人の立つ、底にあたる部分の最高度の値かなと思うが、引いて撮影してみると
こうなった。

DSCF4496.jpg

どう見ても、倍はありそうだ。こういうもんなのかね?
posted by 山口屋散人 at 20:44| Comment(6) | 日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
3.4 Mはアームを縮めた状態での車体高のことで、
最高度の値はその下にある15Mと見ましたが如何でしょうか。
Posted by TUKA at 2010年11月18日 17:56
昨夜に「揚程」というのを調べてみたのですが、どうも二三度読んだくらいでは理解できませんでした。
でも意外と車が小さいので、この車でバスケットを15メートルまで上げるのは無理なような気がしますね。
まさか垂直にはしないでしょうし・・
乗員一人で最大にアームを伸ばしても、15メートルって
いうのはどうでしょうね?
明日も工事をしてたら聞いてみますね。
Posted by 散人 at 2010年11月18日 23:17
車は来ませんでした。(嗚呼)
近くの電設会社の車でしたので、店にお出での節に
聞いてみます。
Posted by 散人 at 2010年11月20日 17:57
おばんでございます。m(_ _)m

通常、トランスを組んだ電柱は10〜12m程在るので、このハイライダーも当社所有と同じ12.5mと思われます。
因みにメーカーの仕様にも因りますが、一般的には12m、17m、22m、27mがあり、27mで垂直上昇すると20mを越えた所で風にゆれてグラグラします。

また、写真の車はバケットターレット(乗車部分の首に当たる所)に油圧ウインチがあるので、通常3名(250Kg積載)が減らされていると思います。

ユアテックさんなどで導入される最新の機種は通常エンジンのPTOで行う油圧ポンプをバッテリーのみでまかなう静音設計で、殆ど音も無く動くスグレモノでした。
Posted by MR at 2010年11月24日 23:11
あ、15mて書いてある(笑w

珍しいな、15m仕様。
本来は17m用の躯体なのにウインチ組んでるから、高さ制限されているのだろうナ。車体は小型トラックだし。

これは失礼しました。(爆
Posted by MR at 2010年11月24日 23:18
意外な方からの助舟でしたw。
ということは「揚程」というのは、その高さまで
持ち上げることができる高さと解釈してよろしいので
しょうかね?
Posted by 散人 at 2010年11月25日 19:43
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。