2011年03月22日

がんやく

DSCF2060.jpg

娘が職場で貰ってきた。
40歳以下に支給されたそうだ。
有効時間72時間。
服用するタイミングは各自の判断とか。

良き時代を生きた小生などはどうでも良いが
こんなものが必要になっては、若い人はかわいそうだ。
posted by 山口屋散人 at 23:34| Comment(5) | 日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
散人様
その後も大変な毎日を頑張っていらっしゃることでしょう。
チェルノブイリで実証された、甲状腺に放射性物質の吸収・蓄積をさせないための薬だそうですね。

あの日から大きく変わってしまったことを改めて実感しました。

寅パパ
Posted by 寅パパ at 2011年03月23日 09:22
小生の歳になると、あと桜花は何回見られるだろうか・・
てなもんですが、子供はかわいそうです。
何か将来が鉛色に見えそうですね。
この日本でパンドラの箱が開くことにならないと
良いのですが。
Posted by 散人 at 2011年03月23日 23:25
 赤岩の話でお世話になりました郡山の柳田です。
 そろそろ行こうと思っていた矢先の震災、BLOGで無事が確認できてうれしいです。
 福島は水道の復旧が遅れているようで不自由な生活を強いられていること、お見舞い申し上げます。
 放射線について、ヨウ素剤もさることながら、今後の福島産の酪農、農作物がどうなるのか・・・
 これからも山口屋さんで楽しい話をしながら食事ができることを祈りたいです。
Posted by 柳田 at 2011年03月26日 16:33
柳田さん、お見舞いありがとうございます。
幸い福島はガソリンが無いくらいで、平常に戻りつつあります。
困るのは原発が良い方向に向かっていないことですね。
早く終息してほしいものです。
 
アイカちゃんによろしく。
Posted by 散人 at 2011年03月26日 19:54
正常化を聞けて安堵しました。
福島県は一生懸命情報収集をしてます。
県職員は現場周辺で測定もしてます。
各自治体も住民の安全を第一に動いています。
市町村は土地を離れるのに抵抗ある住民を説得して安全を確保してます。
ここは、県の情報をしんじましょう。
かならず、あいかとうどんをたべにいきます。
がんばりましょう fight
Posted by 柳田@郡山 at 2011年03月27日 19:56
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。