2011年03月30日

りょうかん



近頃はスズメとばかり遊んでいる。
良寛さんに近くなったかも・・・・
posted by 山口屋散人 at 19:17| Comment(5) | 日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
散人様
ご自宅の方にいらっしゃるのですね。
だいぶ落ち着かれましたでしょうか?

福島に行きたいところですが、あのガソリンスタンドの列を見ると、遺憾ながら控えた方が良いのかと感じざるを得ません。

我が実家に寅次郎がおりますので、スズメが飛んでいったら是非ご連絡を。

くれぐれも御身大切になさってください。
Posted by 寅パパ at 2011年03月31日 08:33
いや、これはお店の駐車場での一コマです。

福島も今日当たりはスタンドの従業員が「満タン可」の
看板を掲げて立っていた・・なんてお客さんに聞きました。
大分ガソリンの状況は改善したようですね。

問題は原発。
飯舘村まで迫ってきましたので、福島もヤバッという感じ。
街の中も何となく暗いですね。
Posted by 散人 at 2011年03月31日 19:35
お店の営業が正常化されたのですか!
しかもガソリン満タン可なんて、大盛りラーメンを食しに行きたくなりました。
福島への石油類は、鉄道による新潟経由の運搬が倍になったらしいですね。
本当に良かったです。 
Posted by 寅パパ at 2011年03月31日 21:17
お行儀良く一列になって食事するスズメに癒されました(笑

郡山市庁舎は屋上の展望台が崩壊して使用不能。
須賀川市庁舎も破損が酷くて立入禁止。
福島県庁も同様と伺ってます。以前より懸案となっていた県庁の時計塔ですが、倒壊の恐れがあるので撤去することが決まったとのこと。
一瞬にして色々なものが変わってしまいました。
Posted by TUKA at 2011年04月03日 01:32
県庁の時計塔は小生が中学生の頃までは、遮る物がなかったのでお店の二階の小生の部屋からまっすぐに見えたんです。掛け時計がわりに使っていたくらいでした。

巨大津波や原発に注目があつまってしまい、身近な建築物の被害がなかなか伝わってきませんが、このところの話を集合してみると、温泉街の被害が思ったよりひどいみたいですね。土湯、飯坂、等々、避難民がいなくなれば廃業するという話ばかり聞こえてきます。
Posted by 散人 at 2011年04月03日 04:13
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。