2004年06月05日

小麦粉うどん?

以前、粉屋さん(株式会社○○商事)と「うどん」の話をした。
その時、さかんに「小麦粉うどん」と連発するので、何故そう言うのか聞いたことがある。
彼が言うには他のと区別するために小麦粉100%のうどんを「小麦粉うどん」と言うそうだ。

最近のうどんは小麦粉にタピオカというあちゃらのデンプンを混ぜ合わせる。
コシが強くなるので人気となり、今や主流だとのこと。
「あぁ、あれねぇ」とすぐ思い浮かべた。
「あーいうのはコシがあるちゅーのかね?堅いだけでないの?」
と聞くと、くだんの粉屋氏も同調する。「あごが疲れますね」

国産の中力粉を使うというコダワリの店もある一方で、
業務用の冷凍うどんの普及が凄まじく、こういううどんが蔓延する。
それが若い人たちに人気だというのだから、
「ああいうのは嫌いだ」と思う小生など、ただの偏屈じじいだ。

老兵はただ静かに消え去るのみ

udon


本ホームページ掲示板に「うどん好き」な方より
書き込みがあったため、つい余計なことを書いてしまった。

posted by 山口屋散人 at 23:37| Comment(3) | TrackBack(0) | 麺類学 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
山口屋散人様

昨日は大変お世話になりました。
うちの母親も大変満足してました。
(味噌ラーメンを頼むのは野菜が多いからだそうです)

先日、タピオカ入りのうどんを売りにしているお店に行きました。

今日も、アイカをつれて小麦粉で作ったうどんの店に行きました。

アイカは山口屋さんのざるそばのほかに家内の鍋焼きうどん
も食べてました。

今日も小麦粉で作ったうどんをたくさん食べました。

なぜ、うどんにタピオカをいれるんでしょうか?

ちなみに、わたしもアイカも山口屋さんのメニューが大好きです。
Posted by 柳田 at 2013年03月17日 20:53
いつもありがとうございます。
柳田さんが御来店の際はいつもゴチャゴチャしている時が多くて、申し訳ありません。

タピオカ澱粉を入れるのは、腰を強くするためと、冷凍しても劣化をある程度防げるためだと思います。
業務用の冷凍うどん(タピオカ入り)を使っているお店の友人に聞きますと、
柔らかくして・・という注文が一番困るそうです。
いくら煮込んでもなかなか柔らかくならないそうです。
何か体にも悪そうですよね。
口の中の感触は、人好き好きでかまいませんが、そういううどんを作ろうとは思いませんので、旧態依然の小麦粉うどんを細々と作っている次第です。
Posted by 散人 at 2013年03月18日 18:03
山口屋散人様

あのうどんは、ぜひこれからも守ってください。
(おそばもラーメンもですが)

アイカもいつまで連れて行くことができるかわかりませんが、これからも食べに行きます。

よろしくお願いします。

追伸
うちの母親が、赤岩引越しの際に例の一家と写真をとっていたようで、先日見つかったといってました。

人が住んでいたころの最後の写真ですので、確認しだいお持ちいたします。


柳田秀明
Posted by 柳田 at 2013年03月18日 22:15
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック