2011年04月06日

そろそろ困ってきた

DSCF4722.jpg(震災直後のそば釜。中のお湯がここまで減った。)

そろそろ一月が過ぎる。
ガソリンも石油も並ばずに手に入るようになった。
食材屋さんも肉屋さんもそば粉屋さんも配達してくれて、取りに行かずともすむ。

問題は鰹節。
取引先は二軒。石巻市のM社と塩釜市のA商店である。
両方とも被害を受けた。
特に石巻市の方は、まったく連絡がとれず、生死さえも不明である。
(塩釜市のほうは再開にむけて奮闘中とか)

代替の利くものと利かないものがある。
鰹節であれば何でも良いわけではないので、困ってきた。

ともあれ、30年来の取引先である石巻のM社さん。
社屋に常駐しているはずの会長さんはうまく避難出来ただろうか。
posted by 山口屋散人 at 19:16| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。