2006年07月24日

不味い海苔は

どうして葬式のお返しに使われる海苔は不味いのか。
海苔に限らず、お茶なども包装だけが立派なだけである。
しかし、買わされる側の遺族にとって、決して安いわけではない。
むしろ不当に高い。
「真心こめて・・」なんて言ったって、こんな不味いお茶や
海苔を食わされたのではたまらない。
いったいに葬祭業者は儲けすぎではないのか。
・・と他業者の悪口を言ってもはじまらない。

お葬式の海苔が溜まってきた。
おいしくないので、味の付け直しをする。
酒、味醂、砂糖、醤油、だし汁等で、佃煮を作っちゃうのである。

海苔の佃煮1

posted by 山口屋散人 at 22:24| Comment(2) | TrackBack(0) | 雑事 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
佃煮うまそう!!白いご飯が欲しくなってきました。これって店で出しているんですか?
Posted by エッセッセ at 2006年07月25日 00:07
まさか、ね。
我家の朝のおかずになります。

海苔の佃煮って割合かんたんに出来ますので
まずい海苔の時、挑戦してみてください。
Posted by 散人 at 2006年07月25日 20:22
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック