2011年07月22日

喜べない貰いもの

DSCF2244.jpg DSCF2245.jpg DSCF2248.jpg

同じ組合の同業者が、持ってきてくれた。
取引先の八百屋さんに無料でもらったそうである。
並べて置いても売れないのだそうで、ゴミにするよりは・・ということらしい。

キューリは自家製みそ漬けにするべく大型バケツに押し込んだ。
山形産マイタケは少量を残して、近所に配ってさばいた。

何としたことだ。農家と八百屋さんの悲鳴が聞こえるようだ。
posted by 山口屋散人 at 18:51| Comment(2) | 日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
先日、お祝い事で帰福しました。飛行機を使いましたが、割引率が違う。福島から伊丹に帰る切符は高い!なんで?
市内の多くの学校の校庭には重機が入って土をひっくり返していた。
そして、福島で会った友達などはみんな携帯線量計を持っていた。中国製はいい加減で、京都の堀場製作所のが優秀だと言っていた。
来るまではそこまでとは思わなかったが、確かに、はかって見せてもらうと家の中でも場所によって線量が違う。

ある友達は福島に転勤して来る人はじいさんばかりで、若い人は出て行く一方だと言っていた。このままでは福島は消えるのではないかと。

関西在住のskannoはうらやましがられた。
Posted by skanno at 2011年08月07日 09:08
私の出た小学校は、4月の新学期に100人近く生徒が減ったそうで、半分近くになってしまいました。
福島の子供達は体の中をセシウムが否応なく通過しまくっており、心ある医療関係者は1週間でも10日でも避難を勧めています。
昨日はわらじ祭りでした。
皆、元気そうですが、何となく空元気のヤケクソのようにも見えました。

放射性物質が関東圏までフォールアウトしたのは、3月21日だそうで、前日の3号機の格納器内の爆発が原因ではないかといわれ始めましたね。再臨界に達したと思われるデータが隠匿されていたとか。・・ますます福島は暗いです。
http://news.livedoor.com/article/detail/5763592/
Posted by 散人 at 2011年08月07日 10:22
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。