2006年08月10日

創意と工夫

どんなものにも工夫の余地はある。

世の中たいくつしないようにドンドン創意と工夫を
発揮しましょう。

unko型カラシ(冷し中華のカラシ)
posted by 山口屋散人 at 20:47| Comment(3) | TrackBack(0) | 麺類学 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はっはっは(大爆笑)!寅パパは全然OKです。
うちのリリーが先日のウン○で、最後のひとつは『たけのこの里』でした。
寅パパ
Posted by 寅パパ at 2006年08月10日 21:56
以前にカレーとゆで卵?というのもありましたね。
こういうネタ、わたし好きです。
Posted by ヒゲとはさみ at 2006年08月11日 09:52
どーゆーリプライしようか考えましたが、リプライのしようがありませんでした。スミマセン。
Posted by 散人 at 2006年08月12日 00:09
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック