2011年10月18日

保原月舘川俣を走る 

備忘録として


PA160750.jpg PA160754.jpg PA160764.jpg

PA160774.jpg PA160777.jpg PA160791.jpg

月舘町の熊野神社は並んで小手姫神社との看板があるのだが、今回もどれが
小手姫神社であるのか分からなかった。
ついでに白馬神像の材質は何かな?と思って、頭をコンコンと叩いた。
叩いた後、競馬が当たらなくなるかもと心配したが、帰ったら秋華賞が当たっていた。

PA160794.jpg PA160810.jpg PA160814.jpg

午後遅くの出発であったので、日が暮れてきた。
メインに予定していた氏家粂八の墓は、また次回にまわすことに。
(教訓・・メインは最初に行くべきなり)
posted by 山口屋散人 at 07:12| Comment(3) | ちょいTrip | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
>氏家粂八
実は隣組です(爆
歩いて行けるトコです。子孫の方も存じています。

でも墓所は見たことも行ったこともねえんだよなあ
力になれませんね、だめだなあ、おれ。

んでも川俣に入って三つ目の信号辺りで聞いてみればワカル…


かなぁ…?
Posted by こーはく at 2011年10月20日 03:09
スイマセン、説明不足ですね。
福島市からR114を西進、川俣に入って三つ目の信号です。ご不明の際はメール下さい。

お調べしてご案内します。

時間が許せばですが。
Posted by こーはく at 2011年10月20日 03:18
こーはくさん、どーもです。
粂八をご存じとはさすがですね。

誉田建材のある信号から入って行って、あとは誰かに聞こうと
思っていました。
薄暗くなってきたので、怪しまれますので、次回にしましたが、雪が降る前には行きたいなと思っています。
Posted by 散人 at 2011年10月20日 08:37
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。