2012年01月03日

マイナー神社で初詣

晴れてはいるが風が強い。
そのせいか山がすっきりと見える。

カメラを片手に信夫山は烏ヶ崎に登ってみた。

P1031354.jpg

栗子山方面はというと、あちゃー雲がかかっている。残念。


  犬

ついででご利益が無いかもしれないが、初詣をしてきた。
信夫山護国神社の脇にひっそり?とある黒沼神社である。
この神社は規模こそ小さいが延喜式内社である。
実はこの神社の扉が開いているのを初めて見たのである。

隣の護国神社は賑わっていたが、こちらは小生の独占だった。

P1031373.jpg P1031376.jpg P1031377.jpg


   犬

今年は喪に服す必要があった訳ではないのだが、賀状は遠慮した。
そんな気になれなかったからだ。
いつも年賀葉書を押し売りする知合いからも電話が掛かって来なかった。
彼もそんな気になれないのかも知れない。

ということで、賀状をいただいた皆様、後ほど「寒中見舞い」などでご容赦を。
posted by 山口屋散人 at 21:25| Comment(2) | 福島 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
 2日、3日と青空だったけれども、栗子山方面は吹雪模様でシャッターチャンス無しでしたね。とにかく、先月14日以降では、栗子山がすっきりと見えたのは29日だけのようです。
 黒沼神社は由緒あると聞いていましたが延喜式内社でしたかね。しばらく立ち寄っていないもので。
Posted by 黒パン党 at 2012年01月07日 09:04
三日の午前中に店に出てくるとき、吾妻山がやたらキレイなので、用事をすませてから信夫山に登ってみました。
寒風に耐え、少し粘りましたが、栗子はダメでしたね。
おかげで風邪を引いてしまったらしく翌日は38℃超の発熱になってしまい二日ほどフラフラしてました。
Posted by 散人 at 2012年01月07日 22:30
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。