2012年01月10日

一回ダウン

P1101386.JPG

正月から風邪を引いてしまった。
といっても、せきも出ず鼻水も出ない。
熱だけが38度を越えた。
正月早々、臨時休業するわけにはいかないし、感染の恐れは無いので
ふらふらしながらお勤めした。
多分、体が本能的に「無理しなさんな」とストップをかけたのだろう。
少し前のめりの生活が続いていた。
飯も二日ちゃんと食えなかったが、酒も4日間まったく飲まなかった。
お陰で、減量も3キロ。
ウェストは相変わらずでゆるくなった感じはない。どこ減ったんだべ?
posted by 山口屋散人 at 21:57| Comment(3) | 日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
散人様:
それは大変でしたね。
私も4キロ痩せましたが、発熱による発汗と点滴が主因のようです。
勿論、コントロールされた病院食とアルコール不摂取もありますね。
体全体が痩せたように感じます。
寅パパ
Posted by 寅パパ at 2012年01月11日 03:17
羨ましい!!
私はすごく痛い思いと、病院食だけしか食べなかったが全然痩せず、体重67Kgを維持していました。
愚妻にはいつも『チビデブ』と馬鹿にされています。
メタボ腹は一向に減らない。
糖尿もちなので病院食は味気ないものばかりで量も制限されていたのに、不思議です。
ちなみに愚妻は私の倍くらい馬鹿食いするけど全然太りません。
Posted by 紺野 at 2012年01月11日 05:26
寅パパさん。

えっ、4キロ減ですか。そりゃ大変だ。
細菌感染による発熱はやはり消耗の仕方が違うのかな?
小生の場合、休んでいれば直るものですが、細菌との戦いは命がけですね。

紺野さん。

期せずして同じ体重ですね。
でももう68まで戻りました。
出来れば65を切る水準まで戻したいとおもっているのですが。
放射能の降り注ぐ中では、お散歩もなんか・・ね。
Posted by 散人 at 2012年01月11日 18:00
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。