2005年03月20日

懲りもせず?


先週の日曜日、少々吹雪かれたとはいえ、
道迷いをしてしまったのが、ナントモ口惜しい。

こうなると二ツ小屋隧道のツララがどうなっているのか、
というより、どこで間違ったのか検証せねばならない。
性懲りもせず、また出掛けてきた。
(ポケナビを勿論持参して)

結論から言えば、隧道につながる最後の道を一段下の道と
誤認したのが失敗だった。
上へ上へと進んでしまい、そこから西に行ってしまった。
隧道の上をぐるっと一周したようだ。ご苦労なこった。

mayoimiti

で、一月以上経ってしまったが、隧道にはまだツララが存在した。
先月には無かった水の流れる音がやたらとしていた。
ツララが丁度落ちて、大きな音を立てていた。
あとどれだけ保つことができるだろうか。

320futatugoya

一脚を持参したのだが、まるでダメ。
どれも良く撮れてない。
やはり三脚を背負っていかないと。
(来年はそうしよう)
posted by 山口屋散人 at 22:03| Comment(5) | TrackBack(0) | ちょいTrip | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
水の音と落下するツララ…
雪深い栗子にも春が近づいているのですね。

見頃はやはり2月中旬頃でしょうか。
12月頃から月2回位のペースで出かけて、ツララの成長の様子を観察するなんていうのも面白そうです。(^^;
Posted by sunnypanda at 2005年03月20日 23:53
わ〜、二重投稿になってしまいました。
すみません、ひとつ消してくださいませ。(^^;;;
Posted by sunnypanda at 2005年03月21日 14:40
あれっ?
一つ削除したんですが、反映されてないようです。
よくあるんです、ここは。
(時間が過ぎるとなる時もあります)

来年も又行きましょうね。
一人でトンネルはチト怖いです。
Posted by 散人(管理人) at 2005年03月21日 17:34
リベンジお疲れ様です(^^)
サニパンさんのとこに貼り付けられた写真を見る限りでは
まだまだ真冬のような装いに見えますが、隧道内のつらら群は減っていて
着実に春が近づいていることを感じさせますねー

>12月頃から月2回位のペースで出かけて

つららの定点観測、面白そうですね(^^;
12上旬〜4月上旬までの9回コースで(笑)
Posted by dark-RX at 2005年03月21日 21:24
dark-rxさんも加わって、一人づつ行けば、3回になりますよ〜。
Posted by 散人(管理人) at 2005年03月21日 22:05
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック