2012年02月27日

今冬の二ッ小屋隧道は・・

予定より大分遅れたが、厳しい寒さが続いているので、氷柱に影響は
少なかろうと万世大路は二ッ小屋隧道に出かけてきた。

前日の25日は福島市内でも10数センチの積雪があった。
ということは栗子峠など倍くらいは降っていることだろう。
しかし、予定通り実行にうつす。

02.jpg 023.JPG 024.jpg



結果として氷柱は、寒さが厳しければ厳しいほど育つというものではなかった。
昨冬のように寒暖を繰り返し徐々に寒さが増すといった気候が最適なのだろう。
急激な寒さは天井から滴り落ちる水滴を凍らせ、元栓を締めてしまうのかも
知れない。
昨冬の米沢口にあった巨大な氷柱が今年はまったくゼロというのは地下水脈が
震災のため変わったということだろうか?
posted by 山口屋散人 at 20:52| Comment(9) | 福島 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
お疲れ様でした。増量により失速反省してます。今回温泉効果か加齢か?未だ筋痛出ません・・・摩訶不思議!
Posted by 元まちセンH at 2012年02月27日 22:59
正直、一回り若い貴男が失速したのは嬉しかったですw。
こちとら何でもなかったからね。日頃の筋トレの効果かもです。
煙草はやめなはれや。
いや止めるともっと増量? う〜ん困ったね。
Posted by 散人 at 2012年02月28日 15:54
これは凄いですね!!
いやあ、とてもまねできない。
知る人ぞ知る・・そういう感じです。
Posted by としぼー at 2012年02月28日 20:52
としぼーさん、コメントありがとうございます。
ここ何年か冬場に行っておりますが、今年は最低クラスの氷柱でしたね。
ホント、寒けりゃいいという訳ではないんですね。
あと半月も経てば雪が固まって長靴で大丈夫だと思いますので、
どうぞ、お出かけください。
Posted by 散人 at 2012年02月29日 08:37
お疲れ様でした。
大変な道程だったようですね、最後のケツ滑りはGoodですね。
Posted by 紺野 at 2012年03月01日 22:10
鹿摩さんは滑りに最適の体型らしく、途中で加速がつきましたねw。
実はもっと良い絵が撮れるチャンスが、上部にあったんですが、撮り損なったんです。残念!
Posted by 散人 at 2012年03月01日 22:28
確かに何回見てもおかしいっす。
それにしても痛い。大腿部付け根の筋肉(長内転筋?)が何時までも痛いですね(あの歩き方からきているのかな)。
昨日(2日)あたりから漸く真向法第1体操がなんとか
出来るようになりました。
Posted by 黒パン党 at 2012年03月03日 22:48
あらあら・・
真向法の現会長の佐藤良彦氏から、8年前に贈呈(無料でもらった)された本を貸し出しますかね?
その当時は高野連の会長の牧野ナオタカ氏が会長でした。
福島に当時拠点が無いので、小生に眼をかけてもらった訳ですが、期待に答えられず、ちょっと落ち込み・・
その後、会津に真向会が出来たので、とりあえず小生も会員になってます。(不良会員ですけど・・)
Posted by 散人 at 2012年03月04日 01:04
ビデオテープレコーダー故障中で現在見られないのですけれども「真向法のサトウです」って出てくるあの人が会長さんですか。
Posted by 黒パン党 at 2012年03月05日 21:05
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。