2004年07月01日

必ず言う?


以前はブラインドタッチと言っていたのだが、
差別用語との事でいつの間にか「タッチタイピング」
という呼び名になった。

小生の腕前は練習ソフトによると二級。
(一級を目指さない所が小生の良いところ)

同年代の友人は誰もこれが出来ない。
でも、必ず言う。
「それぐらい早く打ち込めれば十分ですよ、と言われてるぞ。」
(あー、そー)

ちょっと話題のラーメン屋さん。
麺のことを聞かれると、必ず言う。

「うちでは特別注文で造ってもらってます」
(粉をさわったことも無く、特別注文を出せるのはスゴイ能力だ)


posted by 山口屋散人 at 22:28| Comment(3) | TrackBack(0) | 麺類学 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
勉強になりました。
今日からウチの事務所では、窓にぶら下がってるアレを「タッチ」と呼ぶことにします(^^;;
Posted by gyuto at 2004年07月02日 09:37
ん、「タッチ」じゃへんか?
「タイピング」?
おかしいなぁ。
「日除け」?
「西洋すだれ」?
・・・・。
教えてください(^^;;
Posted by gyuto at 2004年07月02日 09:42
教えてくれっ・・たってネ。

盲人は「目の不自由な方」だから

「光の不自由なカーテン」てのは、ドー?
Posted by 散人 at 2004年07月02日 21:07
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック