2006年10月28日

こんなの発見!

西根堰 民友ニュース

11メガなので、ちょっと重いかも・・ですが、びっくりしました。
こういうのもあるんですね。
(ただし、ナレーションの文言にはちょっと疑問が。)

ここで発見しました。
宝物がいっぱいありそうです。
posted by 山口屋散人 at 16:42| Comment(4) | TrackBack(0) | 福島 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
マンベの洞門、とか言ってますね。
どこだろう?というか、残っているのだろうか?
安積疏水の石の坑門は全滅っぽいです。
移設保存したものは残ってますが。

> 民友
私も引用させてもらってます(^o^)
三春馬車
http://popup8.tok2.com/home2/kaido/stop/miha1.htm

発電所
http://popup8.tok2.com/home2/kaido/stop/dai1/dai1-01.htm
Posted by TUKA at 2006年10月28日 19:40
あらっ、ホントだ。
このページは読んだ記憶があります。
その時、気づかなかったのですね。
マイッタ。
しかし、さすがTUKAさんです。
既に使いこなしているとは。
Posted by 散人 at 2006年10月28日 23:38
コメント:関西の住人skannoです。
私も某国の中・近世史を勉強していて似たような事件を見つけました。
今では某国の北側の地域ですが,
水利の悪い地域に川に堰を作って大規模灌漑を実現した役人が、
政変の結果、
無益に人民を使役したという罪で左遷され処刑?の憂き身に合い、
開拓された土地は中央の王家とつるんだ勢力家の下に入った、
と記憶しています。
1600年代初期のことです。
Posted by skanno at 2006年10月31日 16:31
北側の地域→北の国では、今頃どうなっているのか気にかかりますね。ユダヤの資本に席捲されているとはいえ、将軍様よりマシですわね。

コメントが混乱しているようですので、このコメントだけを残して削除しますので、御了解ください。
Posted by 散人(管理人) at 2006年10月31日 21:28
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック