2012年04月16日

お花見に小鳥の森へ

足慣らしを兼ねて、お天気に誘われるように小鳥の森へ。
いきなりモニタリングポストのお出迎えをうける。(げげっ高い!)

P4151669.jpg(午後二時半)

小鳥は難しくて分からないので、もっぱら花を探しながらの散策。

P4151672.jpg P4151680.jpg P4151685.jpg P4151698.jpg P4151702.jpg P4151679.jpg

コースの終わり頃、ショートカットなのか公営墓地に向かう踏み跡があり、そちらに。
キリスト教式や、神道式、仏式などが混在するのが面白い。
その中に異彩を放つ墓があった。

P4151704.jpg P4151705.jpg

彫刻家の太田良平氏の墓だった。
戒名から察すると真言宗のような気がするが、如何に。

帰りのモニタリングポスト。
ここは相変わらず高い。
これでは子供たちが来れないではないか。

P4151707.jpg (午後五時)

posted by 山口屋散人 at 09:30| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。