2012年04月18日

怒りを通り越して

AAP4151669.jpg

飯舘村のモニタリングポストにこんなカラクリがあるという。
以下の記事をご覧になってください。

  「放射線の値も減ったことにするヤラセ・テクニック」
posted by 山口屋散人 at 18:15| Comment(5) | 日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
線量計を持って現地へ行けば、政府発表が最も低い値を取っていることはすぐわかります。モニタリングポスト周辺は表土が明らかに新しくなっていますし、やっていることが子どもだましです。
Posted by おばら@猫旅 at 2012年04月18日 23:05
やっていることが中国みたいだね、まったく。
Posted by 散人 at 2012年04月19日 07:20
ひどい話ですね。
枝野は一転して電気料金値上げをする方向に転換したようですし。…『原発再稼働しないと電気料金が上がるぞ!!』との脅しのようです。
Posted by 紺野 at 2012年04月24日 17:02
小出 裕章さんの「原発はいらない」を読んで、ああ、こういうことだったのか、とやっと納得がいきました。
プルサーマルとか、再処理とか、新聞を読んでいても理解出来なかったことが、すっと頭に入りました。
福島県人としては、4号機が超危険な状態にあるのに、何をやっているのかという感じです。
Posted by 散人 at 2012年04月24日 19:26
再稼動うんぬんよりも前に、燃料棒がある限り稼働していようが停止していようが、今回のような事故が起こったら終わりなんでねすよね。
福島第一原発だって安全装置が働いて自動停止したわけですから、原発を止めて発電していないことに何の意味があるのか、最近わからなくなってきました。
徐々に代替エネルギーに変わっていくのが妥当な気もしています。
全停止万歳とかヒステリーにしか思えません。

代替エネに新しい利権が発生すれば、勢い良く脱原発の流れが(笑)
Posted by おばら@猫旅 at 2012年05月08日 16:51
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。