2012年05月21日

山形市へ

先週は神々しい風景の中にいたので、今週はその反動か雑踏の中に
紛れ込みたくなった。
さて、どこに行こうか・・仙台・・若しくはその近辺の観光寺社仏閣・・

結局、新幹線に乗って山形市へと向かった。
P5201874.jpg P5201876.jpg P5201892.jpg

霞城公園ではのんびりと寝ころがっている人たちがいた。
子供たちも走り回って遊んでいる。
布団を干している家が多く見られた。
ごく当たり前の生活なのにうらやましく思える。

P5201881.jpg P5201887.jpg P5201889.jpg

博物館では先ごろ国宝に指定された「縄文のビーナス」(長野県にもあり)がまだお留守で
レプリカなのは残念だったが、藤沢周平の直筆原稿があった。
山形県人というのは親切というのか、ボランティアの案内人が付きっ切りでガイドしてくれた。
お陰で、さっと流すところまでじっくりと見物したのは良いのだが、時間がかかり過ぎた。
従って、ほぼこの博物館だけで帰福の時間に。

P5201894.jpg P5201901.jpg P5201904.jpg

城跡の公園で暮らすノラ猫。
久しぶりで猫に触った。



posted by 山口屋散人 at 10:06| Comment(2) | ちょいTrip | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
 ご無沙汰しておりました。いやー、山形に御出ででしたか。三島通庸の本丸だった旧県庁文翔館(大火で一度焼けたそうですが)ほか、山形には古い建物がたくさんあり、暇を作って見に行きたいと思っています。実は私は霞城公園近くの文化財になった建物の管理もしています。
 福島のニュースを見るたびに心が痛いです。福島県には各地に知り合いがおり、今の状況は人事ではありません。放射能は目に見えないだけに、うまくごまかされそうで怖いです。早く普通に布団干しができますよう祈っています。また山形に来てくださいね。

  「仙台・力丸」改め「山形・力丸」
Posted by 山形・力丸 at 2012年05月23日 23:31
力丸さん、おひさです。
文化財の管理というお仕事をなさっているのですか・・いいな〜。
山形市は通過することがあっても、降りて地に足をつけたのは30年ぶりくらいです。
霞城公園ではレンタサイクルに乗っている人がいて、今度来たら、あれを借りてみようと女房と話しあいました。
力丸さんが管理されている文化財にも行けるといいですね。
Posted by 散人 at 2012年05月24日 09:33
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。