2013年09月09日

何とかセーフ

DSCF0886.jpg DSCF0888.jpg DSCF0890.jpg

何とか外して、何とかハメ込んだ。
同じキーボードでなく、互換可能なものなので、エンターキーが小さい。
ま、慣れるしかねえべなし。

posted by 山口屋散人 at 18:48| Comment(4) | 日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
英語キーボードですか?
カッコいいですね〜(^o^)
Posted by サニパン at 2013年09月09日 22:08
ホンコンからやって来ましたけど、アルファベットはそのままですが、
記号が前のボードのままですので、表示と違うという、実に困った状態なんです。
これも、慣れるしかないですかね。
まぁ、記号で使うのはカギ括弧、くらいなもんですかね。
そうそう@がPの右横と覚えておかないと・・変な場所に表示があります。
とりあえず、日本語が打てるだけで満足しなきゃ、と云う現状ですね。
Posted by 散人 at 2013年09月10日 01:02
キーボードのドライバを「101/102キーボード」に変更する必要があるのかもしれませんね。
経験がないのでよくわかりません。
検索してみてください。(^^;
Posted by サニパン at 2013年09月10日 07:02
さっそくやってみました。
お陰様で表示と同一になりました。
外付けキーボードと同じく考えれば良かったのですね。
ノートなんで思い浮かびませんでした。

日本語と半角英数との切り替えが、分かりませんでしたが
Alt+~で切り替えるということを学びましたので、
問題解決です。ありがとうございました。
Posted by 散人 at 2013年09月10日 19:00
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。