2007年04月04日

摺上ダムの水道水

摺上ダムの水道水2

ゴールデンウィークが近づいてくると冷水の準備が
始まる。蕎麦を冷すケショウ水というやつだ。
それまでは普通に水道水で間に合う。

摺上ダムの水道水に替わって今年はどうなるのやら。
試しに水温を計ってみたら8℃だった。

もったいない・・と感じさせる優れた水なので
面倒がり屋の小生までこまめに止めるようにしている。

ただし、蕎麦にはどうだか、今のところ不明。
悪いわけはないとは思うのだが、現在使用中の蕎麦粉は
ちょっといただけない粉のせいか分らない。
何となく感じがつかめないでいるのだ。
ま、まだ十日も経ってないのだからそんなもんか。
posted by 山口屋散人 at 16:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 麺類学 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック