2013年10月17日

新潟のカスタードケーキ

(先の小トリップでの話し。)

長岡駅に着いたのは朝の9時である。
その時に、それを売っている売店には、もうこの札が下がっていた。

DSCF3238.jpg

それを見た家人は興味をおぼえたらしく大阪のオバちゃん面で話を聞きに行った。
すると人気の商品で、品薄状態が続いていて、工場にも在庫が無いとの事。
ただ、近くのヨーカ堂の売店には少量だが、品を納めているのでそちらへ行かれては、と。

山本五十六記念館を出ると頃合の時間、ムームーとしてヨーカ堂へ家人一人突入!
ゲットしてきたのがこれ。

DSCF3285.jpg

さっそくゴチになる。
菓匠三全の萩の月に似た感じで、洋ナシの香りが強く、キャラメルの不思議な味わい。
新潟県産 キャラメル ル レクチェ」というカスタードケーキ。

DSCF3287.jpg

posted by 山口屋散人 at 22:08| Comment(0) | もろもろのこと | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。