2014年03月19日

除染始まる

DSCF0608.jpg

去年の晩秋ころであったか、除染の打ち合わせがあった。
除染などに期待はしていないし、必要ないと申し出たのだが、雨樋だけでも
やらせてほしいと言うので、まぁ、ご近所の手前もあり、一人我侭を言うわけにも
いかんだろうと大人の判断で了承した。
それが昨日から始まった。
足場を組み始めたのである。

DSCF0607.jpg DSCF0606.jpg

雨樋をどうやって除染するのか知らないが、梯子という訳にはいかないので
足場を組むとは聞いていた。
しかし・・・

DSCF0631.jpg DSCF0633.jpg

たかが雨樋の除染で、こんな大袈裟なことになるんかい?
経済効率を優先するのではなく、しっかりと法令を守って、作業員の安全をはかり
・・・というのは分かるが。
これじゃ、除染のスピードよりセシウムの半減期を待ったほうが早いだろう。



posted by 山口屋散人 at 20:55| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。