2014年04月27日

資料的価値は

本当はスカイラインでも登ってくるべと思っていたのだが、ワンコの調子が悪い。
獣医さんから二日間の絶食を仰せつかったくらいである。
食べ物飲み物をねだる仕草がいたたまれないので留守番をさせ、出かけることに。

無目的に南に方角をとる。
本宮市にある PLANT5 というお店に行ってみることにした。
福島ではお見かけしない品物が並んでいて面白かったからだ。

やはり面白く、何かにとゴチャゴチャで 9千いくらの買い物になってしまい、
小生の財布は破産、家人の財布に頼って、何とか恥をかかずに済んだという始末。

本宮市については、あまり知らない。
車のナビで近くの観光施設を検索してみたら、歴史資料館がある。
つーことでナビに案内させながら、行ってみることにした。

DSCF1585.jpg DSCF1587.jpg DSCF1589.jpg

ナビが「目的地付近です。案内を終わります。」と言ったにもかかわらず、見当たらない。
で、もう一周するはめになった。

入館すると芳名帳に記載するように求められたが、それによると、本日の見学者は先に二人。
開館時間はあと一時間くらいであるから、我われ夫婦二人あわせて四人で終わりかも。

この建物は聞いてみると電力会社のものであったそうで、大正期に造られたそうだ。
先の大震災でもびくともしなかったとか。
案外、一番の資料がこの建物であるかもしれない、という感じであった。



posted by 山口屋散人 at 21:42| Comment(2) | ちょいTrip | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おお〜、本宮電気の本社ビルですね。
細い道を恐る恐る進んで探した記憶があります。
一度目は道標を見に、二度目は道路元標を見に。
建物の価値に気付いたのはその後でした。
http://www42.tok2.com/home/kaidoweb/stop/mot-06.htm

ここに移設されていた奥州街道会津街道分岐の道標は、元の場所に戻されました。
http://www42.tok2.com/home/kaidoweb/osy-01.htm
Posted by TUKA at 2014年04月27日 22:27
実は「東北電力」と最初に書いて、途中で「電力会社」と書き換えたんです。後でTUKAさんのHPで調べてみようと思っていました。本宮電気でしたか。これで調べる手間が省けましたw。
普度供養塔にしても、何のことやらさっぱり分からず、休日の管理を任されているオバチャンに聞いても要領を得ずそのままスルーするところでした。写真も見られて満足です。今度通りかかったら、左江戸を見てきたいですね。
Posted by 散人 at 2014年04月28日 19:52
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。