2007年04月30日

一期一会

DSCF0567.JPG

家人と散歩に出る。
車でどこかに出かけるばかりではなく、家から歩くのも
たまにはいいもんだ。
阿武隈川の堤防も久ぶりである。

DSCF0573.JPG

我が青春の地、信夫ヶ丘競技場。
ここで走っていたのはついこの間のようでもあり
前世かと思えるような遠い昔のようでもある。
同じくここで走っていた友人仲間を思い浮かべる。
まさに一期一会。

DSCF0578.JPG

帰りも芸がないが同じ道を帰る。
街中を歩く気がしない。
おみやげもあった。
しばらくお会いしていなかったモノに出会った。

DSCF0582.JPG

一瞬、シマヘビかな、と思ったのだがチト違うっぽい。
アオダイショウみたいだな。
長くてカメラに全身が収まらなかった。
posted by 山口屋散人 at 17:25| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
背筋がピンと伸びてますね(*^_^*)
Posted by TUKA at 2007年05月01日 00:08
福島駅から30分、田圃と山に囲まれた、都会人が羨む環境に住むこーはく宅も、
周りは田圃>カエルの生息地>食物連鎖。
の図式よろしく、爺婆さまが、
「今日は、ヘビと行き会ってきたよ、気持ち悪い。」
(標準語訳)と、忌み嫌う。まあ普通そうだが。

こーはくは、乗り物での外出が多いので踏んづけるのが関の山。
ひなたぼっこしてただけなのにゴメン。
Posted by 紅白饅頭 at 2007年05月01日 00:21
小生、へびは割合平気です。
阿武隈川のこのあたりにまだ生息していてくれて
良かった、という感覚ですね。
トカゲなんかも本当に見なくなりましたし。
Posted by 散人 at 2007年05月01日 20:22
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック