2015年07月12日

わかりにくい本庄八幡

DSCF1884.jpg  

DSCF1885.jpg

こんなに立派な参道を持つ神社ではあるが、実にわかりにくい所である。
この参道の右側は越後新発田藩の陣屋跡だそうで、左側は吉野という御大尽の御殿跡だという。

DSCF1887.jpg   DSCF1886.JPG

本家である舟場町の長楽寺にある本庄八幡より分祀先の方が立派である。

DSCF1890.jpg DSCF1888.jpg  DSCF1889.jpg

残念ながら、ロープに阻まれて近づけない。
相当な狛犬なのだが、震災の後の修復がなされていないのだ。
一応明治以後、村社となったものの永く吉野家の氏神であったため、氏子が少ないのかもと
想像した。

posted by 山口屋散人 at 16:10| Comment(0) | 福島 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。