2015年12月01日

予約 1号  


DSCF2225.jpg

先日、御来店のK氏御夫妻、奥様がさっそく見つけてご鑑賞。
「これって・・本物?」
「う〜ん、たぶん本物だと思うんだけど・・」
梁塵秘抄の有名な一節だが、優雅な筆使いが気に入っている。

競馬で稼いだ資金で何とかなるだろうと、オークションに参加。
しかし、終了時間が悪い時間だった。
完全に酔っ払っている時間帯にかかってしまっている。
こういう時は歯止めがききにくい。

想定落札価格は軽く突破してしまい、どこぞの誰かと一騎打ち!
なんとか振り切って落札したが、大赤字だった。

DSCF2223.jpg

この書を御気に召した前述の奥様はこうのたまわった。
「これを手放すような時があったら、次は私が引き取ります」

あらら・・予約が入っちゃった・・



posted by 山口屋散人 at 16:06| Comment(0) | もろもろのこと | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。