2016年02月29日

作況指数なら 「やや良」


ちょっと迷ったが、午後からふらりとお散歩してみた。
何を着ていけばよいのやら、結局毎日の犬の散歩の服装で、スノーブーツという出で立ち。
それも途中でジャケットを脱ぐ。
雪質は多量の水分を含んだ重いシャーベットというところ。
スノーシュー無しではまだ歩けない。


DSCF2358.jpg DSCF2366.jpg DSCF2367.jpg

DSCF2359.jpg DSCF2363.jpg DSCF2364.jpg


文化庁選定 「歴史の道百選」 土木学会選奨 「土木遺産」の万世大路


DSCF2365.jpg
(二ッ小屋隧道 福島坑口。今村昌平「赤い殺意」で春川ますみが左側の積雪を滑り落ちる。)

DSCF1836.jpg
(福島坑口から、入ってすぐの光景)

DSCF1840.jpg
(中ほどにある氷柱)

DSCF1845.jpg
(中ほどにある氷柱を米沢方面から撮影)

DSCF1854.jpg
(米沢坑口)


☀ 万世大路研究会の鹿摩様からのメールによりますと、隧道の脇を滑り落ちたのは
  春川ますみではなく、楠侑子という女優さんとのことですので、訂正いたします。




posted by 山口屋散人 at 18:32| Comment(11) | 福島 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ご無沙汰しています。
また万世大路二つ小屋隧道に行かれたんですね。
羨ましいです、私も福島在住ならご一緒したいところです。
今年の氷柱も立派ですね。
Posted by 紺野 at 2016年03月01日 22:08
今年は暖かいせいか入り口付近の氷柱は発達していませんでしたが、
真ん中付近のものは、かえってきれいに仕上がったようです。
期待しないで行ったんですが、けっこうなものでした。

Posted by 散人 at 2016年03月02日 05:36
「ナニコレ珍百景」は終了だそうです…。
Posted by TUKA at 2016年03月02日 23:24
あらら・・そうだったんだ。
日曜日に家にいる時には「お宝なんでも鑑定団」しか
見ないもんで・・
Posted by 散人 at 2016年03月03日 05:38
お疲れ様でした。
なかなか立派な氷柱でしたね。
「やや良」、確かに。

次の機会にまた連れて行って下さい。
Posted by 黒パン党 at 2016年03月04日 09:53
また行きましょうね。
でも、他も行きたいですね。
Posted by 散人 at 2016年03月04日 20:30
お嬢様にお聞きしブログ拝見致しました。素晴らしい氷柱に驚きました。いつかお蕎麦を食べに伺います。
Posted by 大竹 力 at 2016年03月04日 21:29

ようこそ、お出でくださいました。
娘に聞きましたら、高名な方だそうで、恐縮してます。
またバカ娘が何かおっぱじめたみたいですが、よろしくお願い致します。

Posted by 散人 at 2016年03月05日 19:51
山口屋様
後承認で恐縮ですが、福島民友の記事を鹿摩様から教えていただき勝手に私のHPに掲載させていただきました。
何かまずいことが有りましたらご一報お願いいたします。
即、訂正または削除いたします。
宜しくお願い致します。
Posted by 紺野 at 2016年03月06日 05:56
紺野さん、まったくかまいませんよ。
あのような形で世に出ることになってしまいましたが、
何せ十数万部も発行されているものですので。

Posted by 散人 at 2016年03月06日 06:43
山口屋様
ご高配、謝謝です。
Posted by 紺野 at 2016年03月06日 08:13
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。