2016年07月08日

格安スマホ


DSCF2123.jpg

去年の4月から使い始めた格安スマホだが、バッテリーの劣化のせいか
夜に充電しておいて、朝から使い始めると夕方には電池切れの赤ランプと
いう状態になってしまった。
ガラケーと違い、蓋を外してバッテリーを取り換えるというわけにはいかないので
どうすんべ、また2,3万かかるのかと頭を悩ませていた。

そもそも電話とショートメールとたまにネット接続だけの利用である。
ゲームもSNS もしないので、試しに不要なアプリをバッサバッサと処分してみた。

画像を見てほしい。
あきれたことに、使い始めて「3日と21時間」が過ぎても、80パーセント以上の
電池が残っているようになった。
何ほど、不要な働きをしているもんだか。



posted by 山口屋散人 at 06:49| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。