2016年08月27日

あわや御宝が!


DSCF3577.jpg

DSCF3574.jpg

DSCF3575.jpg

H173 x W145 x D50 というサイズ。
重量は残念ながら、2.3KG 以上というしか分からない。
「祝 東北新幹線開通」とあるので、昭和57年の開業の時のものか。

首都圏に住む親友Aの実家が空き家となり、処分することになった。
梯子をもらうことになり、サイズを測りに行ったら、これが庭にころがっていた。
燃えないゴミとして、処理場に持ち込んだら、断られたそうだ。
「こりゃ、お宝だぞ」と言っても、彼に価値はないらしいので、もらってきた。


posted by 山口屋散人 at 20:30| Comment(3) | 日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
山口屋散人様

 もろ、新幹線レールですね
 昔は、開通には関係者にレールのスライスを配りましたから

 これをごみとは

 価値は人それぞれですね

柳田 秀明
Posted by 柳田  at 2016年08月28日 13:36
60キロレールですかねー
Posted by まるみや at 2016年08月28日 18:58
柳田さん

 レールのスライス って面白い表現ですね。
 まじでそういうのですかね。

まるみやさん

 おひさです。お元気でしたか?
 確かに60キロレールですね。
 厚さが5センチですから、これで3キロということですね。
 お店でチラシ各種の巨大文鎮として使う予定です。

Posted by 山口屋散人 at 2016年08月29日 17:56
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。