2017年02月21日

o157 は何時だったのか?


DSCF0004.jpg

同業だった友人が、整理していたら出て来たと、持ってきてくれた。
大きい方は民報、カラーで小さい方は民友である。

O157 という病原性大腸菌が流行っている時期だった。
食中毒は流行りがある。
あれだけ猛威をふるい、恐れられたものが、どこ行ったんだという感じ。
今でも何だったんだろう? という思いがある。

何年前かというと、調べなくてはいけないのだが、この地元紙の
画像に使われている検査している人物は、実は両方とも小生である。

それよりも頭が黒い。真っ黒みたい。
と言うことは、何年前だ?
相当前過ぎて、わからねぇよ。



posted by 山口屋散人 at 20:55| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。