2018年08月21日

青葉学園跡地を動画で





またまたシェルパさんが今度は茂庭側から、沢登りの要領で、福島市は
土船にある青葉学園創業の跡地を探検してくれました。

動画ですので、やはり臨場感が伝わってきます。
鉱山宿舎跡を利用したわけですが、残っているのは風呂の基礎部分と
一部のコンクリート基礎だけです。

posted by 山口屋散人 at 20:32| Comment(3) | 福島 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
シェルパさん(および1名以上の同行者さん)、初志貫徹・青葉学園跡地到達、おめでとうございます。
地質家現役時代の沢登り調査を思い出して血が騒ぎました。
この年では年寄りの冷や水ですが。
Posted by 元地質家 at 2018年08月21日 22:53
拝見しました。お疲れ様でした。
懐かしき場面に涙です。
あの時の苦労が思い出されました。
ボルダリングではないですけれども、
私などの行けない沢登りコースで迫力がありますね。
ありがとうございます。
福島側(蛇体道経由)からでも、
やはり山中泊が必要ですかね。
Posted by 黒パン党 at 2018年08月22日 08:46
山口屋散人様
 動画の紹介有り難うございます。先日伺った際のご助言があっての発見と思います。ありがとうございました。

元地質家様
 地質調査だなんて、カッコいいですね! 私なんかは山や沢歩きしてても、目の前の食べられそうな山菜ばかり探してしまいます。
数々の武勇伝をお持ちなんでしょうね! 機会があったら是非ともお話をお聞かせください。

黒パン党様
 皆様の先行発見があって、私も訪れることが出来たと感謝いたしております。昨年末探索の際は、ご苦労なされたのではないでしょうか。
 大滝からの蛇体往復ですが、日帰り可能だと思います。目算で7時間前後、一番の難所は青葉峠から烏川の往復かと思います。
Posted by シェルパ at 2018年08月22日 13:01
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。