2019年03月11日

お散歩から

お天気につられて、桜づつみ公園に出張る。

歩くのは用水路沿いや、河川敷が多く、整備された園内は
飼い主も犬も好きでないらしいので少ない。

だからか、こんな石碑があるのにも気づかなかった。

DSCF0552.jpg

昭和19年に荒川区の学童がこの近辺に疎開したらしい。
荒川の近くに荒川区というのも何かの縁だが、25年前の50周年碑だ。

今年は昭和94年、75周年になるはずだ。
はたして、どのくらいの人が健在なのだろうかと、ふと思った。


posted by 山口屋散人 at 09:00| Comment(0) | 福島 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。