2019年11月06日

きせつ

DSCF0694.jpg

今朝、まる君お散歩に出かけてすぐだから、7時半ころだろうか。
白鳥さんの鳴き声が聞こえてきた。
まだ11月になったばかりなのになと思いながら、空を見上げる。
絵に描いたようなV字飛行隊だった。
カメラが間に合わず後ろ姿になったが、そんな季節になったらしい。


DSCF0690.jpg

団地の一角の私有地に見事な桜があったのだが、片づけられ
あった住宅もとりこわされ、4つの区画に切り分けられ
建売住宅が建設されるらしい。
残念なことになった。

posted by 山口屋散人 at 16:20| Comment(2) | 日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
桜、本当に残念です。あの佇まいは類を見ない得難い邸でした。
Posted by シンジ at 2019年11月06日 20:31
全くもって、自分に財力がないのを嘆きました。
ここの近所に大型犬を庭に放し飼いしている家があり
そこを通ると吠えられるので、めったに近寄りません。
桜を伐られるのを見なくて良かったと今では思っています。
Posted by 散人 at 2019年11月07日 06:57
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。