2020年10月16日

PA140112.jpg

我がコスモス畑に来客がいるので、パチリ。
何という蝶か調べてみたら、ツマグロヒョウモンの雌らしい。
1980年頃までは、近畿圏以西にしかお住まいでなかったとか。

この頃、鳥にしても昔は見かけなかったものが、日常的にいる。
温暖化が確実に進んでいるようだ。

posted by 山口屋散人 at 17:21| Comment(0) | もろもろのこと | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。