2020年11月17日

石那坂の合戦

松川町をウロチョロした帰り道。
日暮れまで少し余裕があったので、石那坂の合戦碑を
探すことにした。

車のナビでは出てこない。
スマホのグーグルマップでは「石那坂死戦将士之碑」とある。
ダッシュボードにスマホを置き、これに案内させることにした。

PB160379.jpg

自力ではとてもじゃないが探せない。
まだこの案内杭があるから良いが、無かったらまず無理。
なんとかスマホの案内でたどり着く。
ここから150メートルほど登らなければならない。

PB160382.jpg

急坂ではないものの、車を降りてすぐの登りは息がきれる。

PB160388.jpg

長年、行ってみたいなと思っていた碑にやっとのことでご対面。
でも、やはりこの地で合戦があったとは思えない。

PB160386.jpg

郡長柴山景綱の名が見える。
この人は、三島通庸の義兄にあたり、義弟の権力を傘に好き勝手を
やった人のような印象だが、どうもそうでもないみたい。
他の方のブログを読んだら、ちょっと見直しが必要かなと思った。






posted by 山口屋散人 at 18:16| Comment(0) | 福島 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。