2007年08月11日

新顔登場

なんとはなしにネットオークションを眺める時がある。
見てるとどうしても欲しくなるので、意識的に避けている
カテゴリもある。
ナイフのカテゴリなどがそうだ。

この間、その禁断のカテゴリを見てしまった。
その中の一つに気がそそられた。
どういう理屈をつけるか・・

お散歩の時、腰鉈を下げることが多い。(場所によるが)
普通のお散歩でもリックにポケットナイフくらいは入れている。
その中間くらいの物があっても・・いいよな。

かくて、ワンハンドオープニングという振り出しナイフが
お仲間入りすることになった。

qDSCF1825.jpg

着いて直ぐブレードを広げてみた。
3インチだそうで、サイズは手ごろ。重量感もなかなかいい。
ズボンのベルトに装着できるのも良い。

この手のナイフは初めてなので、面食らったこともある。
どうやって仕舞うんだ、これ?
しばし観察して、やっと判別した。

bbqDSCF1825 (4).JPG

あとはワンハンドで開く練習。
スナップを利かせてやるのだが、あっさりと習得。

nnqDSCF1825 (1).jpg

もちろん、家人からはブーイングの嵐。
ちなみに値だが、本体1480円と意外に安い。
それからするとオピネルは高いな。
posted by 山口屋散人 at 19:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック