2007年08月24日

撤去

vvDSCF0079 (1).JPG

最近はタクシーの運転手さんも読めないという「北裡」
その北裡商店街にはアーチ看板が二つある。
一つは割烹万松さんのもの。もう一つは商店街のものである。

画像は商店街所有のもの。
かねてより倒壊の危険性を指摘されていたそうだ。
といっても、修繕するにしても建直すにしても相当な予算が
必要となり、そもそもこのような過去の遺物のようなものが
欲しいのだろうかという話になってしまう。

結論は「撤去」となったそうだ。
来月9月の初めには作業開始となる。
案外すっきりするのか、それとも寂しくなるのだろうか。
小生にとっては特に関りもなく何の感慨もないのだが。

もう一つの撤去・・ではなく解体。
3日前のブログの「秋の味覚」であるが、きのこを食べるのは
何も人間に限るものではなく、昆虫やダニ、なめくじなども
きのこが大好きなんだそうだ。

vvDSCF0079.JPG

そんな訳でカタツムリに倒され、食べられたらしく今日は影も
形もないありさまだった。
posted by 山口屋散人 at 16:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック