2007年10月21日

また明星湖へ

ちょっと風が強いけど、天気晴朗。

DSCF2042.jpg

F班長の希望もあり、小生としてもこの間の明星湖の写真が
気に入らずカメラを取り替えてのリベンジ。
これから登る方向を見るとなかなか良い感じ。

DSCF2048.jpg

登り始めるとだんだん霧がかかってきた。
だいぶ気温も低い。
後で分かったことだが、弥兵衛平小屋のノートを読むと
夕べ、雪が降ったらしい。
周りの景色が一変したとの記述があった。

DSCF2053.jpg

今日は東大巓まで足を伸ばそうと思っていたのだが、これ
では行ったところで仕方が無い。

DSCF2050.jpg

肝心の明星湖はもう紅葉の見ごろを過ぎてしまっていた。
磐梯山の頂上に匹敵する標高の土地である。
そう甘くは無いということか。

DSCF2058.jpg

せっかく持っていったカメラは出すことも無く、いつもの
コンパクトカメラで撮って終わり。

DSCF0972.jpg

事件?は帰り道。
猿の軍団に遭遇。「すんませんが通してちょ」

猿の動画
posted by 山口屋散人 at 20:39| Comment(2) | TrackBack(0) | ちょいTrip | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
お久しぶりです。
このブログと写真を見て、
うらやましい!の一言です。

またこの次を期待しております。



Posted by skanno at 2007年10月28日 09:35
福島に住みながら、福島の良さを知らなかったようです。
今更ながら、遅れを取り戻しているといった按配。
もうちょっと若ければ、と悔やみもありますね。
Posted by 散人 at 2007年10月28日 21:17
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック