2007年11月20日

ジョグシューズ

歩くのも悪くはないが、だんだんと走りたくなってきた。
歩いたり走ったりのインターバルのトレーニングがしたい。
とすると、
今のウォーキングシューズでは、ちょっとナ。

     犬

その昔、陸上競技をやっていた頃のシューズは、今見たら
足壊すぞ!というような靴だった。
それから比べれば、今の靴は格段に上等だ。

小生が高校生になったメキシコ五輪の辺りから、急速に運動
シューズのレベルが上がりだした。
その頃、高校生の憧れのシューズは「オニツカタイガー」という
今のアシックスのバックスキンの物で、高校生の平均的な小遣い
がニ千円位の時、4千いくらした。
小生は高2のころから贅沢にもこのトレーニングシューズを使って
いたのだが、上位の大会に出場すると、そのくらいの靴でないと、
格好がつかなかったということもあった。

その靴には後日談がある。
つま先に穴があき、使用不能になったので、部室に置きっぱなし
にしておいたら、いつのまにか行方不明になった。
棄てたも同然であるから気にもしなかったが、ある時、同輩が
そのシューズを使って走っているのに気がついた。
彼にしても憧れのシューズであったのかも知れなかった。
何とも複雑な気持ちで、そのまま気づかないことにした。

     犬

話がわき道にそれた。

mizuno-s.jpg

これあたりでどうかな・・?
なんて考えている。
定価の半額以下で入手できそうだが、物が・・?
MIZUNOだから間違いはないだろうが、足が合うだろうか?
posted by 山口屋散人 at 23:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック