2005年10月10日

行ってはいけない日?

gyoureru2

秋の行楽シーズン真っ盛りの日に、よりによって出かけてしまった。
それでも時間的に早かったので、まだマシだったのだが、
下山してみると駐車場に入れなくて渋滞していた。

enntotu

帰りがけ十数年ぶりに不動滝によってみる。
前回の時には濃霧のため、ハッキリしなかった産業遺構を
見ることができた。
もう靴を履き替えているし、藪に突入するのは勇気がいった。

ana

登り窯の煙突のように下からレンガのドームで繋がっている。
連結部が欠けているわけだが、潜ってみようか、どうしようか迷う。

tijounohosi

なんのことはない。
ただ、これだけのことなのだが、すこし手が汚れた。
posted by 山口屋散人 at 07:23| Comment(2) | TrackBack(1) | ちょいTrip | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
不動滝へ行くには、花月ハイランドホテルの脇あたりを入って行くのでしょうか。
遊歩道とかがあるのですか。
Posted by sunnypanda at 2005年10月10日 20:43
花月ハイランドの手前、スカイラインと平行に走るような細道があります。入り口にはちょっとした案内がありました。傾斜がきつい道ですが、途中でパーキングがあります。10台ていどは楽におけそうです。ここに置いて歩くコースと、もっと上まで登って車を置き(ボタ山の脇に)歩くコースがあります。煙突の付近で方向転換するスペースがありますが、気の利かない車が2,3台あると大変かも。
滝まで道はありますが、サンダルで行けるほどの快適さはありません。ちょっと靴が汚れるのを覚悟したほうが・・という感じかな。
上からだと5分とかかりません。Pからだとプラス3分くらいでしょうか。
是非どうぞ。一見の価値はあります。
Posted by 散人」 at 2005年10月11日 02:33
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

不動滝
Excerpt: 福島県福島市高湯の不動滝である。 山口屋さまのブログで知り、さっそく行ってみた。 車を遊歩道入口に停め、お不動様の像に一礼した後、階段を下る。 森の中は爽やかというよりも湿度が高くて、しっとりとした..
Weblog: sunnypanda
Tracked: 2005-10-17 21:25