2005年10月31日

ちょい登山

相変わらず天候に恵まれない日曜だが、そこそこ
雨具の用意さえあれば出かけられそうだ。

いつものF班長に電話して出かけることにする。
朝の10時に出発という、ものぐさ登山である。

tutiyutouge

紅葉狩りで混んでいるであろう土湯街道は避けたかったが、
旧道ならさほどでなかろう、と鬼面山に向かう。
野地温泉の駐車場も風が強かったが、旧土湯峠に出ると
それでころではない超強風だった。

sankakuten

ガスがかかり、時折小雨もぱらつく。
そうかと思うと薄日が差したりという油断のならない天気。
かつて経験したことのない強度の強風によろよろしながら
鬼面山の三角点に達する。
家を出発してから2時間と経ってない。
箕輪山まで足を伸ばそうかと思ったが、
この風で足を滑らせてもつまらないので止めた。

旧土湯峠まで降りてきて、おにぎりタイム。
いつものように野点とコーヒーは強風のため断念。

降りてくると、あらら、きれいサッパリと晴れている。

kimenzan

帰りは土湯温泉まで戻って、小滝旅館のお湯に入る。
今流行の足湯などがあったりと、
久々に賑わいの温泉街で、若いグループが目立った。
posted by 山口屋散人 at 06:42| Comment(0) | TrackBack(0) | ちょいTrip | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック