2008年03月04日

EMS

ヤフオクでちょっと珍しい物を見つけた。
レプリカだろうが、ドイツ空挺団仕様のナイフ。

cimg1310.jpg

値段は二千円弱。
刃は鋭そうではないが、リックにぶら下げても違和感がない。
だいいちナイフなどとは気が付かないだろう。
買うかと気が動くが、発送が海外からというのが・・
しかし、ナイフの出品が専門で数十の実績があるし、悪い評価
はとりあえず無い。
イーバンクが使えるので、送金手数料もかからないからと
結局落札したのが、二月の下旬のこと。

落札してから分ったのだが、出品者は日本人で上海在住の
人だった。(ひょっとすると寅パパさんの知り合いか?なんて
も思ったが上海では日本人など数千人いるのかもしれない)

          犬

2月28日に発送したとの連絡が入った。
追跡サービスが利用できるとのこと。
今日、思いついてやってみた。
何せ、取引連絡にこういう文言があったのだ。
「商品は中国の郵便検査の都合上食品の袋に隠して発送」

c00021.jpg

成田には無事に着いて、そして福島に向かったようだ。

今回はEMS(国際スピード郵便 Express Mail Service)
という言葉を覚えた。

posted by 山口屋散人 at 21:45| Comment(4) | TrackBack(0) | 雑事 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ドイツ空挺団と言えばかつては「グリーンデビル」と恐れられた存在でした。
山荘に監禁されたムッソリーニを救出したのが有名でしょうか。

ブレードのロック機能も付いてるようで実用的ですね。
シンプルだし頑丈そうで良さげな感じです。
ってか、何本目ですか(笑
Posted by TUKA at 2008年03月05日 02:08
先週ドイツにいる息子に EMS でパソコンのモニターをおくりました。9kg弱で¥14000の運賃。追跡サービスによると発送して3日後にドイツに到着、通関検査で3日、未だ手元には届いていません。通関検査って、不審な物は空けてみるのでしょうね。「商品の袋に隠して・・・」刃物はおくれないのかしら?
Posted by ヒゲとはさみ at 2008年03月05日 11:48
私のことまで書き及んでいただき恐縮です。
今では上海の在留邦人は数万人いるんですよ。香港の在留邦人数を抜き去ったのは何時だったか。
EMSで、ナイフは特に制限されるものではないように思います。
送り主が私の知り合いだったりして・・・。
かなり気になってきましたぞ。
寅パパ
追伸:昔昔の留学時代に、現地では売っていなかったポテトチップが無性に食べたくなり、親父に送って欲しいと頼んだら、『バカ野郎、そんな空気みたいなもの送れるか!』と叱られました(苦笑)
Posted by 寅パパ at 2008年03月05日 16:01
コメントそれぞれありがとうございます。
とにかくも無事に手に入りました。
なかなかの物でした。
明日にでも続編をアップしますです。
Posted by 山散人 at 2008年03月06日 19:33
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック